読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新幹線じゃなく電車を使う3つ+αのメリット

f:id:affliate-yuichi:20161222144647j:plain



ども、ゆーいちです。




ヒラノさん(@gonkichi331)が電車を作業場にしているようです。




ぼくは通学こそ電車は利用しませんが、岡山の実家に帰省する際や東京に行く時など月に3回以上2時間以上の電車移動をしていて、車内ではまさに作業の場となり、PCで文章書いたり、スマホマインドマップ作ったり、kindleで読書したりしてます。


宇都宮〜岡山間の電車移動を参考にすると、乗り換え回数多いし(乗り換え8回)、時間かかるし(14時間)、最短で到着したいならご飯食べてる暇ほとんどないし(乗り換え時間3分とか)、あまりいいところがあるように思えません。


ですが、長距離電車移動を続ける中でいくつかいいところもあったので、それを今回の題材にしてみます。


電車移動の良いとこ

地域ごとの違いが楽しめる

f:id:affliate-yuichi:20161222144709j:plain

栃木から岡山まで移動するとなると、途中で東京や熱海、京都などにも寄ります。

この3つの地域だけを比較してみても、街並みや時間の流れがだいぶ違います。

東京は近代的で緊張感のある空気感、熱海は海が一望できて全体的にゆるい感じ、京都は全体的に建物が低く昔の建造物があるので落ち着いた感じ、ってとこかな。

ぼく的にこの区間でのオススメは関ヶ原駅柏原駅弁天島駅新居町駅の風景。


前者は日本の原風景が、後者は透き通った海が良い具合に眺められます。



地域の移り変わりを観察するためだけに移動するって素敵だし、その移動手段として電車は最適だと思います。


作業が捗る

さっきも書きましたが作業が思いのほかサクサクいきます。


電車のガタンゴトン音と近くに座ってるおばちゃんの世間話がよく聞いてるジブリの作業用BGM並みに心地いいんですよね。




ヒラノさん1回の電車移動で3本記事書いたみたいです。すごい。

ぼくは移動する前にkindlekindle unlimitedから本を落としておいて、それを読むようにしています。帰省の時は片道で10冊くらい読んでます。



何より電車移動中での作業が良いのは、疲れたら車窓を除けばリフレッシュできるところ。


ネットでおもしろニュース探すのとは比べ物にならない気持ち良さがあって、疲れも取れます。


ぜひ体験してみてください。



コンセントから距離が開く時間が長いので、モバイルバッテリーとか携帯しておくとより作業が進められますね。




変わった人に会える

会える、というよりも遭遇するの方が適切かもしれません。


新幹線だと全体的にモラルがある人(←言い方)が乗ってるので大して面白のくないんですが、電車はいろんな人が乗り降りするので変わった人によく出会えます。


例えば、全身カウボーイの服装のおっちゃんとか。

文明の利器使わずに馬に乗れよ!って心の中でツッコミ入れてました。


あとは日中の電車の中でゲリラゲロ吐いたお兄さんとか。

この人、現場の事後処理せずに次の駅で何もなかったかのように降りちゃったんですけど、ゲロが乾燥しだしてからの車内のニオイ半端なく臭かったです。(笑)


あ、あと「岡三証券の若手が自社名前がでっかく入った紙袋を周囲に見せつけながら乗り込んでくる」っていう静岡限定イベントも好きです。


静岡区間の電車乗ると絶対に会うので静岡県を通過するときはいつも楽しみしてます。


青春18切符について

f:id:affliate-yuichi:20161222144743j:plain


ほとんどの人は知ってるかもしれませんが、青春18切符というものがあります。

   日本全国のJRの普通列車に乗り放題の切符です。
    1枚で1日有効×5回分 11850円
    こども用はありません。おとなと同じで1人1日で1回となります。
    年齢制限 なし。
    乗り降り自由 。
    使い方次第で格安に旅行することができます。

    何度も乗り継ぎが発生しますので鉄道で遠出した経験のない方は
    まず近距離で経験してからでないと大変です。

まぁ乗り継ぎは乗り継ぎアプリを使えばなんとかなるのでそこで心配することはないでしょう。


11850円÷5日=2370円/日と東京〜東田子の浦(静岡)の片道料金ほどの金額でJR線どこでもいけるのはやばい。

ちなみに東京を起点として1日でどこまでいけるかというと、

西方向:厚狭(乗り換え11回)

東方法:盛岡(乗り換え8回)*私鉄挟めば青森


東北は新幹線の開通とJR東北の資金難で私鉄が増えてるので青春18だけでいける範囲は狭いですね。


西の方がJR電車網が整備されているので鹿児島まで行けるようです。行ってみてください。(広島・宮島行きのフェリーの青春18が使えます)


ただ、乗ってはダメな路線や車両などルールもあるのでその辺は以下サイトで確かめてください。

あ、あと青春18切符以外の他にも「秋の乗り放題パス」「北海道&東日本パス」というお得なパスもあるのでその辺も以下サイトで。


www2s.biglobe.ne.jp



まとめ

今回は在来線での長距離移動の良さについて紹介しました。


在来線をつかうと景色が楽しめて、作業がサクサク進んで、面白い人に出会えちゃうなど高速移動してると味わえない経験ができます。


しかも青春18切符を使うと格安で移動できるっていうのもいいですよね。


年末年始にフリーな日が1日でもあるならパッと行って、良さげなところを見つけたら下車して、その土地の有名なモノを楽しんでみるのはどうですか?


5回分も使わないという人はメルカリとかで1回分、2回分だけの切符も売ってるのでそっちを探してみてください。


フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

開発元:Mercari, Inc.
無料

posted with アプリーチ



んじゃ〜

news.livedoor.com