読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラライト志向のサイクリストへ OTTOLOCK

f:id:affliate-yuichi:20161011154110p:plain



ども、ゆーいちです。


ぼくはロードバイクを持っているのですが、そのバイクの納車時に併せてロックだけ買いました。


オイルとか洗浄スプレーとかのメンテナンス用品は後でもいいんですが、ロックだけは盗難の恐れがあるのでソッコーで買いました。


ロードバイクを放置しておくとすぐに持って行かれて中国とかに転売されるので他のサイクリストもまずはロックを買います。


ロードを買うということは盗難の恐怖と戦うということ




ぼくはとりあえずこの商品と同じタイプ・価格のロックを買いました。


まぁ何やかんやで1年くらい使っているんですが、防犯性が気になって気になって仕方ないです。


安物買いの銭失いとはこういうことですね。


安いからワイヤーカッターで瞬間で切られるほどの弱さだし、その上地味に重量があります。



安全面の不安から次に使いたいロックを探してみました。

商品紹介 「OTTO LOCK」

f:id:affliate-yuichi:20161011161427p:plain


ぼくが今度買いたいと思っているのはこれです。


OTTOLOCKという商品で、現在はクラウドファンディングサイトKickstarterで資金集めをしています。(もう大幅に目標金額を上回って成功してます)


www.kickstarter.com


特徴1 想像以上に頑丈

f:id:affliate-yuichi:20161011155752p:plain


構造はこのようになっています。


強化ケブラー繊維を使ってるというのがわかるだけでなんか強そうに思える。



f:id:affliate-yuichi:20161011155852p:plain


こんな感じで全く市販のニッパーでは切れません。


特徴2 かなりコンパクト&軽い

f:id:affliate-yuichi:20161011155200p:plain


こんな感じでニベアの青缶サイズの丸缶に収まったり



f:id:affliate-yuichi:20161011155257p:plain


自転車のサドルバッグに悠々入るように設計されています。



f:id:affliate-yuichi:20161011155414p:plain


また重さは115gとかなりの軽量化がなされており、なんとヘラクレスオオカブトの前蛹時の平均質量と同じくらいです。



f:id:affliate-yuichi:20161011160951p:plain

他のタイプのロックと比較した図です。


今ぼくが使っているケーブルロック600gもあるのにセキュリティレベル最下位なんですね・・・(笑)


U字ロックほどの剛性はないですが、形状上切断しにくいようなので秒で切断されるということはないと思います。


あと、U字ロックよりも10分の1ほど軽いです。


これならロングライドでも携帯にそれほど負担がかかりませんね。



あとダイアル式なのもぼく的に評価が高いです。


特徴3 用途

f:id:affliate-yuichi:20161011153723p:plain


自転車以外にも使い方があって、例えばヨットの固定やドアの施錠に使えます。



f:id:affliate-yuichi:20161011153808p:plain


長さが3タイプあるので多目的を考えているのであれば、1番長いタイプを買っておくと良いでしょう。


まとめ

f:id:affliate-yuichi:20161011155036p:plain


今回はぼくが次に使いたい自転車ロック「OTTOLOCK」について紹介しました。


軽くて頑丈、かさばらないと三拍子揃ったこのロックは長時間自転車で都会を駆け回るメッセンジャーの人にもオススメできます。


スペースをミニマムにしつつも高セキュリティを保つためにこれは最高ではないでしょうか?



明日でプロジェクトが終了するので早く買わないと・・・・!


OTTOLOCK公式


んじゃ〜