minimal musicのススメ

f:id:affliate-yuichi:20161116114407j:plain


ども、ゆーいちです。


ミニマリストやってると他の分野でもミニマルなカテゴリを好きになってきました。


例えば食器とか、建築物とか。

音楽も例に漏れずミニマル寄りになり、最近はジャンルとしては1番多く聴いています。


ミニマルな音楽はミニマルミュージックと呼ばれます。

ミニマル・ミュージック (Minimal Music) は、音の動きを最小限に抑え、パターン化された音型を反復させる音楽。
現代音楽のムーブメントのひとつ。 1960年代から盛んになった。 単にミニマルと呼ばれることもある。

ミニマルミュージックにも色々なタイプがありますが、例えば拍手だけとか、ドラムだけの曲などもあります。


ミニマル・ミュージックは反復音楽とも言われていて、現代音楽からロック、ジャズ等にも取入れられ、EDMへと展開していきました。

EDMをよく聴く人だとバックミュージックがパターン化されているのはわかると思います。


www.youtube.com


この曲とかは音のパーツ自体はいくつかありますが構成自体はパターン化されています。


EDMを含む、ミニマルミュージックが源流となった音楽がトレンドになり続けているということは、人間とパターン(繰り返し)との間には切っても切れない深い関係があるのではないでしょうか。


このパターン化されて秩序だった音ってなんとも言えない気持ち良さがあり病みつきになってます。


今回はミニマルミュージックでよく聴く曲をピックしてみます。


おすすめの曲

Lubomyr Melnyk - Parasol
www.youtube.com


terry riley - anthem of the trinity
www.youtube.com


Arvo Pärt - Silentium
www.youtube.com


Steve Reich - Double Sextet
www.youtube.com


Missy Mazzoli — Overture
www.youtube.com

Machinefabriek — Instuif
www.youtube.com


The Hours - Philip Glass
www.youtube.com


ぼくはSteve Reichの曲がすごく好きです。(語彙力)


他にもたくさんいい作品があるので続きはプレイリストを作ったのでそちらで。

www.youtube.com

まとめ

今回は最近よく聴いているミニマルミュージックについて書きました。


あと2年くらいしたらEDMが衰退すると言われているのですが、その次のトレンドもおそらくミニマルミュージックがベースになっている音楽でしょう。


色々と支流はありますがほとんど変調ない本流のミニマルミュージックが作業中には1番合うと思います。


よければ本を読む時などに使ってみてくださいね。



んじゃ〜

広告を非表示にする