読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10秒で終わるKindle Unlimitedの登録と書籍紹介

テック

f:id:affliate-yuichi:20160803093054p:plain


どもゆーいちです。

本日早朝よりEC最大手のAmazonの新サービス Kindle Unlimitedがリリースされたのでレビューしていきます。

Kindle Unlimitedの概要

近年、Spotify(日本未公開)やApple musicなどの音楽、HuluやNetflixなどの映像を月額約1000円でいくらでも楽しむことのできる「定額配信サービス」が流行っています。


AmazonもPrime VideoやPrime musicなどの定額配信サービスを行ってきましたが

二番煎じかつコンテンツ数が上記サービスと比較して少なめであまり本気度が高くないということでお急ぎ便ついでに使ってる」という人が多い印象です。


しかし今回のKindle UnlimitedはPrimeのサービス外で別途月額980円取るということから

本気度が高いサービスとみてもいいでしょう。


こういったサービスができるのも世界中で本を売りまくっているAmazonだからこそなせる技ですね。


このサービスが開始されたのは本国・アメリカで2014年7月のことです。


それから2年の歳月がたち、12カ国目のローンチカントリーとして日本が選ばれ、サービスが開始されました。


取り扱い書籍数は

和書(雑誌・漫画を含む)→12万冊

洋書→120万冊

というかなりのボリュームになっています。


ただ、日本の出版社は利権の関係で世界でもトップクラスの年間発行商品数であるにもかかわらず、物足りない商品数となっています。


後述しますが、特にマンガなどはマイナーな商品が多く、

万人受けするワンピースのようなコンテンツはほとんどないです。(←利権の問題)

10秒で完了!登録の仕方

では登録方法にうつります。


Amazon Unlimited 登録

からAmazonのページに飛ぶと下のような画面がでてきます。

そして赤枠をクリックすると終了です。


もはや10秒もかからないな・・・

f:id:affliate-yuichi:20160803095922p:plain


Amazonのアカウントを持っていることが前提なので、まだ済んでいない方は済ませてからおこなってください。


登録が済ませるといつも目にする商品ラインナップが現れます。

f:id:affliate-yuichi:20160803100252p:plain

ここで注意!

Kindle Unlimited対象商品は商品上側に「kindle unlimited」と表記されているので間違えずに商品購入をしてください。

f:id:affliate-yuichi:20160803100658p:plain


また、商品をクリックして購入するときには必ず「読み放題で読む」を押してくださいね。

f:id:affliate-yuichi:20160803100902p:plain



対象商品数とジャンル

和書は約12万冊対象となっていると先述しましたが、カテゴリ毎の商品数はこの通りです。

f:id:affliate-yuichi:20160803105243p:plain


文学・評論とアダルトがほぼ同じ・・・w


人間が何を求めているかが顕著にあらわれてますねw


では主要カテゴリのぼく的オススメを紹介しますね。

自己啓発

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学


苫米地さんの書籍は大量にあります。


今は全く読まないんですけど昔はよく読んでたので掲載。

趣味

OUTDOOR STYLE GO OUT 2016年 08 月号

OUTDOOR STYLE GO OUT 2016年 08 月号

夕景・夜景の正しい撮り方 学研カメラムック

夕景・夜景の正しい撮り方 学研カメラムック

ガスハンセンのポーカーミリオンロード カジノブックシリーズ

ガスハンセンのポーカーミリオンロード カジノブックシリーズ

人気のありそうなジャンルから選んでみました。


ルールブックや教本も多く取り揃えています。

コミック

特攻の島1

特攻の島1

信長のシェフ 1巻

信長のシェフ 1巻


正直マンガはしょぼいやつばっかです。

出版社側が今後収益が見込めなくなったと思うマンガを出しているが原因のようです。


そんな中、面白そうなものがいくつかあったのでそれを紹介します。

小説

マチネの終わりに

マチネの終わりに

舟を編む (光文社文庫)

舟を編む (光文社文庫)


マンガに比べ有名どころはまぁまぁあります。

しかし、ぼくがすきな東野圭吾さんや有川浩さんの書籍は含まれていません。

テック系

戦国の城 (学研新書)

戦国の城 (学研新書)

魔法の世紀

魔法の世紀


ポケモンGOが超人気なので便乗して任天堂元社長・岩田さんの伝記をレコメンド。

城を工学的視点から書いている「戦国の城」も良さげです。

社会系

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”


コルカタ売春地帯」は昨年コルカタに訪れたので。

「動物たちの反乱」は猟師として。

「BORN TO RUN」はぼくがミニマリストになったきっかけとなったので紹介します。


紹介しきれないほど商品数があるので続きは登録した後にご自身でチェックしてくださ〜い

まとめ

普通に購入した電子書籍と仕様の点で違いはなかったです。


(水野敬也さんのLOVE理論を入れてみた)


今までと同じように使えるのでご心配なく。


感じたこと

アダルトコンテンツが意外にも多かったこと。洋モノも結構ありました。

これに登録しておけば、静止画派の男性も格安を満喫できますね。


あとこのサービスによって電子書籍は増えるでしょうね。

もちろん、人気のある商品をお堅い出版社から引き出せたらの話ですが。



また近いうちに追加レビューします。



P.S.
最初の30日間は無料で利用可能とのことなので是非登録してみることをオススメします。

f:id:affliate-yuichi:20160803103107p:plain


P.P.S
kindle用の端末をわざわざ買うのが面倒という方はアプリ使えば簡単に読めます。


Kindle:人気の小説やマンガ、雑誌が読める電子書籍リーダー

Kindle:人気の小説やマンガ、雑誌が読める電子書籍リーダー

開発元:AMZN Mobile LLC
無料

posted with アプリーチ


んじゃ〜


トピック「kindle」について