QCY QY19 Bluetoothイヤフォンまじ最高

f:id:affliate-yuichi:20160701150228p:plain

どもゆーいちです。


3日前からBluetoothのイヤフォンを使い始めました。


想像以上に良い買い物だったので感想を書いていきます。

きっかけ

少し前まで使っていたFinal Audio Design HeavenⅡを使ってました。


シンプルな見た目と絡みにくいきしめん型のケーブルが気に入っていて2年間ほど使用していたのですが、ついに断線して聞こえが悪くなりました。


割とショックや、、、


一応、iphoneの純正イヤフォンを持っていたけどカフェなどのざわついたところで作業するには向いていない。


ということでもう一度カナル式イヤフォンを買うことにしました。


bluetoothで使い勝手がいいやつなら何でも良かったので、わっきーさんという方が紹介していた条件に合うイヤフォンの最新版を購入しました。

QCY QY19の紹介

QCYという会社は聞き馴染みがないと思いますが、中国のメーカーです。

amazonbluetooth部門上位は中国メーカーばかりですね。


前の記事にも書きましたが性能とかリサーチしまくってたらキリがないので(特に詳しくないジャンル)いくつかレビューサイトをチェックし、QY19の評価が良かったのを確認し、選ぶに至りました。

affliate-yuichi.hatenablog.com




箱はこんな感じ。



機器は丁寧に梱包されていた。


説明書は日本語と英語両方入っていました。


中国製品特有の変な日本語はなかったのですw


イヤフォンと付属品。結構充実してる。





装着写真はこれ。つけかたは耳栓入れるみたいに耳先を持ち上げて広げて入れる感じ。

QY19をつけてランニングした感想

カナル式イヤホンっていくらフィットしていてもスポーツするときにつかうとゴワゴワしたり外れたりして使いにくいんですが、このイヤフォンはイヤーフックがついているのでその問題も解決されました。


あとはコードの差し込みが省け手元にスマホを置いておく必要がなくなったことで、筋トレや音声学習がしやすくなりました。

bluetoothイヤフォンは買い

このイヤフォンを買ってからbluetoothの「安っぽい・使いにくい」というイメージが変わりました。


充電の必要性他の電波の影響を受けやすいというデメリットなどがあります。


しかし、コードレスの快適性防水機能などデメリットを流しさるようなメリットがあります。


iPhone7はイヤフォンジャックなくなりbluetooth仕様に転換するようなのでスマホ全体、いやPCもこの流れについていくでしょう。


この機会に作業を効率化させるためにも時代の波に乗るためにもbluetoothイヤフォンを使ってみてはいかがでしょうか。


番外編:bluetoothで高音質を楽しむためには

ケーブルイヤフォンよりも音質が劣るみたいですが、AACAPT-Xといったコーデックに対応したbluetoothイヤフォンを使用すると高音質&タイムラグレスになるそうです。
*コーデック・・・音声データを転送する際に、圧縮/展開するための規格


ただ気をつけておきたいのは、スマホや音楽プレーヤーとbluetoothイヤフォンのコーデックが一致していないと恩恵を得られないということ


apple製品はAAC対応なのですが間違えてAPT-X対応のQY19を買ってしまったので音質は良くなりませんでした。


Bluetoothを高音質で楽しみたいという方は「コーデックが一致しているか?」というところをしっかり確認して購入しましょう。


んじゃ〜



bluetoothまとめ】
matome.naver.jp

【QCY QY19レビュー】
tadachi.txt-nifty.com