美味しい燻製は意外と簡単に作れる

どもゆーいちです。

 

 



本日、今年の目標の1つである「燻製」を自宅でやってみました!


失敗はしなかったので、今日はそのレポをしてみようと思います。

 

 

なぜ燻製?

昔から登山したり、キャンプしたりとアウトドア活動をする機会が多かったんですよね。

しかし、半年くらい前からやっぱりそういうアクティビティだけではなく、アウトドアっぽい食べ物も作ってみたいなぁと思い、「ビールにあう食べ物」フィルターをかけた結果、燻製を作ってみることにしました。

 

ビールに合う食べ物って生活を豊かにしてくれますよね・・・・。

 

 

ただ、

 

「燻製ってなんか専門的な知識が要りそうだし、燻製用の道具とかも揃えるの大変そう」

 

っていう先入観が強くて、ちょっとググればすぐにやり方わかるのにずっと放置してました。

 

そうしている間に時間が経ち、アウトドアシーズンが近づいてきたのでやっとこさ重い腰を上げて燻製作りの下調べにとりかかりました。

 

調べてびっくり!必要な道具めっちゃ少ない!

5分くらい調べて、出てきたのがこれ。

www.youtube.com

 

必要なもの

  • フライパン
  • フライパンのフタ
  • アルミホイル
  • スモークウッド(茶葉でも可)
  • ザラメ糖(表面に光沢をつけるため)

以上!

 

めっちゃ少ない!

 

時間も30分ほどで完成とのこと。

 

必要なものと時間が少なすぎて半年くらい調べずに放置してたのがアホらしくなってしまいました。

 

 

ぼくは一応それぞれの役割を果たすものは揃っていたのでそれらで代用しました。

 

いよいよ燻製作りへ

上に載せている動画みればだいたいわかると思うので簡単にぼくのやった流れだけ軽く説明しますね。

フライパンにアルミホイルを引いてウッドチップをひとつかみ入れます。ちなみに使ったのチップの樹種はサクラです。

f:id:affliate-yuichi:20160303234046j:plain

 

フライパンをIHにかけ、網をおいてその上に燻製用に買っておいた業務用ウィンナーをのせます。

f:id:affliate-yuichi:20160303233754j:plain

 

そのあとにフタをします。

電力は中くらいで、温めているうちは必ず換気扇を回しておきましょう。 

f:id:affliate-yuichi:20160303233753j:plain

  

はい完成っ!!

30分いぶすだけでこんなに色が変わるんですね。めちゃくちゃ美味しそう。

f:id:affliate-yuichi:20160303233755j:plain

 

友達からもらった韓国土産のマスカット酒をお供に食べました。

f:id:affliate-yuichi:20160303233752j:plain

感想

おいしくできました!

 

ただ課題としては、フタと網が鍋に全然フィットしてないので必要以上に外に煙が出てしまい、香りづけが不十分でした。

 

なので新しく網とフタを買い直します。

 

 

あとは燻製に合うお酒を用意することかな〜マスカット酒めちゃくちゃ美味しかったんだけど燻製にはちょっと合わないかなw

 

やっぱ日本酒が合いそうなので今度は土佐鶴でも用意しよう。

 

まぁ初めての燻製にしては悪くない出来かな?後片付けも5分もかからず終わったのは嬉しい。

 

 

次はチーズだったり、もうちょっと良質な加工肉を使って燻製していこうと思います。

 

いずれは鹿肉とか猪肉も自分で調達して燻製にしたいなぁ〜

 

P.S. ブログ書きながら燻製したウィンナー食べてたらビールが無性に飲みたくなってきたのでこれからコンビニ行ってきます!!

 

毎日が最高!
んじゃ〜

 

 

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『老舗さくら』 ST-1361

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『老舗さくら』 ST-1361

 

 

 

BUNDOK(バンドック) バーベキュー 焼きアミ 丸型 BD-310

BUNDOK(バンドック) バーベキュー 焼きアミ 丸型 BD-310